【セブで人気急上昇!】ネイティブ講師と楽しみながら学ぶセブツアー!セブ島観光名所巡りの旅

2020.04.28
フィリピン基礎情報

『セブ』といえば、海!
そう、セブは日本人にとって人気なアイランドリゾートのひとつ。これは言わずもがな誰しも知っていますよね。

そしてツアーで巨大なジンベイサメと泳いで写真をとったり、イタリア青の洞窟の何倍も壮大なカワサンフォール、ウミガメやイワシの大群がオーロラのように動くモアルボアル 。どれも一生の思い出に残るマストな場所です。

そんな旅ツアーが熱いセブに今新しいツアースタイルが話題を呼んでいます。
それは日本人のガイドさんと日本語でツアー巡るのではなく、英語留学で有名なフィリピンならでは、英語の勉強もかねて英語講師とツアー巡りすることです。


今回ご紹介するのは、教会を始めとして素晴らしい建造物が数多く残っているセブ市内ツアー。実は歴史が色濃く残る町でもあるんです!!その中でも特に素晴らしい建造物や壮大で迫力のある場所をお教えいたします!

1.Temple of Leah

基本情報

  • 名前:Temple of Leah
  • 場所:Roosevelt StreetMinglanilla, Cebu
  • 一般公開時間:6:00〜23:00
  • 入場料:₱50(¥120)
  • 電話番号:0933 113 1755
  • Email:templeofleahcebucity@gmail.com
  • URL:https://www.facebook.com/TempleOfLeah

みどころ

この寺院は、古代ヨーロッパ調の造りで、巨大なギリシャの神殿のような古い建築設計で建てられているため、お寺に来ている感じがしません。というかフィリピンにいることすら忘れます。。。
山の上の方にあるので空気が澄んでいて日中でも涼しいです。高台からの眺めもとても良く、マクタン島を一望できる素晴らしい場所。

ですがこのTemple of Leahは、2012年に建設され歴史はとても浅いんです。
なーんだ、と思うかもしれませんが建てられた理由がすごいんです。
このTemple of Leahの主である大富豪が、53年間献身的に自分を支えてくれた亡き妻を讃える象徴として建てた、謂わばお墓なんですって!!
そしてそして、その愛の形は今なお続いており建築中なんです!!!(2020年に完了予定らしいです)
既に完成されているように見えますよね、というか奥さんへの愛は充分すぎるほど伝わりますよね。でも、まだ終わっていないんです。その為、入ることができない場所や未完成が見える部分もあります。それでも充分満足できるほど、本当に広大で壮大で物凄いです!!
お金持ちのスゴさを肌で感じると思います。笑

ToL top

Temple of Leahにはミュージアム、アートギャラリー、ライブラリー、バーがあり、計24室!そして未だ建築中…。

像
像のタイトル BELOVED WIFE AND MOTHER
サイド像

2.Simala Church

基本情報

  • 名前:Simala- Lindogon Church Sibonga
  • 場所:Natalio B. Bacalso S National Hwy Barangay Simala, Sibonga 6020 Philippines
  • 一般公開時間:8:00 〜 18:00
  • 入場料:なし(教会なのでお金はとりません)
  • 電話番号:0921 447 1894
  • URL:https://www.facebook.com/ourladyofsimala/

みどころ

神聖な聖体修道院Simala Churchは、まさに日本でいうところのパワースポットや神社のようにご利益をあずかる場所としても人気が高いです。過去にいくつかの奇跡的な出来事があったらしく、それ以来、信者含めたくさんの人が足を運ぶようになったんだそうです。
Simala Churchも歴史はまだ浅く、パンパンガ出身のマリアン僧侶によって1998年に建てられました。 お城のような教会ですよね。教会というより、シンデレラ城…アミューズメントパーク……、教会の価値観が変わります。

Simala
Side Simala

何十体ものマリア様像が次々と並ぶ回廊に入ることができる列があり、それに並ぶと色々なマリア様を見ることができるのですが、もし興味がない方は並ばなくても良いと思います。(割と早めに離脱する人が多いです)
※カラフルなロウソクを立ててお願い事をするコーナーは、マリア様の列に並ぶ必要はありません。

素敵な教会はセブシティにたくさんありますが、これだけ大規模で壮大な教会はここしかないと思います!一見の価値はあります!!!

In Simara

ちなみに教会の敷地を訪れる際、許可されていない以下の事項がありますので注意してください。

  • ノースリーブ/チューブ/ショートブラウス
  • ショートパンツ/ミニスカート
  • フィットパンツ/シースルーパンツ
  • 喫煙とアルコール飲料
  • 大きな音や叫び
  • カメラのフラッシュ
  • ドローンの飛行
  • ドライバーのスタンバイ

3.Lantaw floating restaurant

基本情報

  • 名前:Lantaw Floating Native Restaurant – Cordova
    (ランタウ・フローティング・ネイティブ・レストラン)
  • 場所:Sa Baybayon, Cordova, Cebu
  • 営業時間:11:00〜23:00
  • 電話番号:(032) 514 2959
  • クレジットカード:可

みどころ

タクシードライバーもオススメするLantaw floating restaurantは、とにかく雰囲気の良い素敵な水上レストランです!海の上で食べるシーフードは格別ですよね。潮風とどこかの物語に入り込んだような気持ちになります。
ここではフィリピン料理を存分に楽しめます。どれを食べても美味しいですが、シニガンというスープと、ホタテ、ガンバ(非常に辛い)、シニガンレチョンカワリがおすすめです。
一皿2人分以上の量があるので気をつけて注文したほうがよいです。1人2000円で十分お腹いっぱいになるので、たくさんの種類を食べたい方は大人数で行くことをおすすめします。そして何よりお腹を空かせた状態で来て下さいね。

レストラン

現地の方は、誕生日会や特別なイベントでこのレストランを利用することが多いらしく、スタッフがバースデーソングを歌ってくれたりするみたいですよ。

オススメの時間帯は、夕暮れ時のようで予約がたくさん入ります。お昼も清々しくて良いですが、オススメは夕陽が沈む前にレストランに入って、食べながら沈む夕陽を見ることっ。
是非とも最高の時間帯で食べてみて下さい★

夜景
夕暮れ時の写真。夜景がキレイ!!

4.AO Farm Garden in Toong

基本情報

  • 名前:AO Farm Garden in Toong
  • 場所:Barangay Toong ,Pardoners , Cebu City
  • 営業時間:6:00〜20:00 定休日なし
  • 入場料:₱50
  • 電話番号:(0932)938 3608、(0920)908 9714
  • Email:philip@aobiomed.com

みどころ

AO(Alpha Omega)Farm Gardenは、2017年9月にオープンして以来、お年寄りから子供までたくさんの人達がやってきます。ここはエキサイティングな乗り物や冒険できるアクティビティがあり、また自然を気持ちよく楽しむことができる観賞植物がたくさん咲いています。
1ヘクタールの緑地には、木の家やコテージ、遊び場、巨大なブランコ、焚き火エリア、ロープコース、ジップライン、魚のいる池などたくさんのアクティビティがあるので1日で遊びきるのは不可能ですね〜。でもその分、1日を飽きることなく満喫できることをお約束します!!

farm

のんびりできるベンチがあるメインテラスは、夕日の鑑賞スポット。そしてオープンフィールドはピクニックに最適で、太陽が沈んだ後の天体観測に最適だとか。テントを建てて、静かな自然の中で夜を過ごすのもオススメだとか。(ただし20時までの営業なのでご注意を!)

写真好きにもたまらない場所らしく、カメラを持った人が多くいます。
とにかく広いので、迷子にならないようにして下さいね!

AOファームでできることは次のとおりです。
 ✓自然と美しいスポットを楽しむ(観賞):なし
 ✓ロープコース:なし
 ✓コルケージ:なし
 ✓ジップライン:1ライドあたり₱20
 ✓スイング&スライド
 ✓サンセットウォッチング(観賞)
 ✓木の家でくつろぐ 

【貸出】
 ✓コテージ/ツリーハウス:1日あたり₱200
 ✓テント:1日あたり₱200〜300

まとめ

セブは日本から直行便でわずか4時間40分程度で着き、安く気軽に行けます。
海はもちろんオススメですが、それとは別にせっかくセブ島に来たんですから、建造物や自然に触れ合える場所にも行ってみてはいかかでしょうか。
よりセブ島を満喫できること間違いなしです!

ツアー価格

ツアー価格はセブ市内1日コース 

タグ