【2020年・フィリピンの治安を完全網羅!?】

2020.07.20
オンライン留学・イベント

はじめに

近年、格安で英語留学が出来、IT企業の発展も目覚ましいことから昔よりも多くの外国人が見られるようになったフィリピン!

そんなフィリピンにこれから訪れる人達の中には治安について不安を持っている人も多くいると思います。



今日はフィリピンの中でも日本人がよく訪れる街ベスト3の治安について書いていきたいと思います

フィリピンの首都・マニラの治安

まずはフィリピンの首都”マニラ”です!



フィリピンの治安の悪いエリアは幾つかありますが仕事・留学・観光で日本人が頻繁に訪れる場所で言えば”マニラ”が少し危険なくらいです

とはいえ2016年に就任したドゥテルテ大統領がドラッグに関しての取り締まりを強化した事により全体の治安は20年前と比べれば格段に良くなっています。

それでも日本と比較したら、スリ、詐欺、ボッタクリ、置き引きにあう可能性はまだまだ否めません

以前のフィリピンは風俗嬢絡みのトラブルやドラッグ関係、一般人の銃所持率の高さ等、危ないイメージが強かったですがドゥテルテ大統領の整備以降は南の島(リゾート・美しいビーチ)というイメージと並び、英語の語学留学も人気が上がってきて沢山の外国人の姿も以前より多く見られるようになりました!

とはいえ日本と比べると、軽犯罪はまだまだ絶えることなく発生しているので注意は必要です

特に少額のボッタクリ・スリ・置き引きは多いので繁華街では特に注意が必要です

マニラでも治安が良い区域

  • マカティー
  • ボニフォシア・グローバルシティー(BGC)


これらの地域はマニラの中でもNo1、2の治安の良い場所です

これらの地域には大型ショッピングモールやカフェ、レストランも沢山見られ、夜22時以降でも一人でコンビニなどに歩いて行けるくらいの治安にはなっています

外国人や、駐在員も沢山います
(とはいえ、一本暗い路地に入れば危険になるので人通りの多い道を選ぶようにしてください)

逆にマニラで特に治安が悪い区域

  • キアボ
  • マラテ
  • エドサ

これらの地域は一言で言えば夜賑わう繁華街です

マラテで有名なのはスリや強盗です
ホームレスやストリートチルドレンも多く、21時を超えるとトラブルが頻繁に起こります

ここでも遊ぶ予定のある人は海外旅行保険は必須です 笑笑

フィリピンの天空都市・バギオの治安

バギオとは首都マニラから車で北へ7〜8時間の場所にあるフィリピン屈指の避暑地です



元々はアメリカ植民地時代にアメリカ人の為に作られた避暑地で現在はフィリピン人の中でも富裕層の別荘地としても有名です


フィリピンの天空都市と呼ばれるこの街は広大な山々に囲まれていて、一年を通してかなり涼しい気候で常夏の南国フィリピンの中でも過ごしやすい立地になっています



その過ごしやすい環境から英語語学留学先としても大人気で多くの留学生が集まる場所としても有名です

この説明から想像できる通り治安はかなり良好です
財政も安定しているので公務員の給与が十分に与えられていて、汚職が少ない事も治安の良さに繋がっています

とは言え、やはり外国です
日本に比べると注意が必要な場所やポイントがあります

  • 飲み屋での注意は酔っ払いによる暴行(喧嘩沙汰)
    フィリピン人は飲酒大好きです!+バギオは農家が多くある為体を資本にして働く現場系の人達が多い為夜は飲酒するフィリピン人が多い印象です
  • 大型ショッピングモールでのスリ(ごく稀ではある)
  • タクシーに乗る場合はボッタクリに注意
    ①タクシーが走り出す前に必ずメーターをつけてもらう
    ②アンカスやGRUBといった配車アプリをなるべく使う
    ③タクシーが走り出したらグーグルマップなどを開いて遠回りされていないか自分で確認しながら利用する
  • ネバダ・スクエアはバギオ最大の歓楽地。夜になると10〜20代の若者が大音量BGMと共に騒ぎまくっています
    こーいった場所では犯罪が発生しやすいのは言うまでもない事です!
    十分に注意しましょう





世界屈指のリゾート地・セブ島の治安

最後は世界中にその名が通っているフィリピン屈指のリゾート地セブ島の治安です

皆さんご存知の通りセブ島には綺麗な海や常夏のリゾートを盛り上げるイベントや観光スポットが溢れていて、観光客や留学生がとても多い魅力的な島です


だからこそ治安も中々に安定しません
セブ島自体は素敵な観光地ですが現地のフィリピン人の中にはまだまだ日々の生活に困っている一般の方も多く、お金を持っている外国人を狙う犯罪が数多く報告されています

(セブ島では特にアイフォンのスリに気をつけてください!)



外国人がよく訪れるフィリピンの街の中ではマニラにつぎ治安が悪いとされています
(観光地特有の乗り物の勧誘(バイクタクシー、タクシー、トライシクル)もかなり強引でひつこいです!

注意点は

  • 危険な場所に行かない(特に夜の外出は避けてください)
  • 喧嘩にならないように気をつける(観光気分が盛り上がりやすいこの島では気が大きくなり喧嘩になってしまう事が多いようです)
  • 荷物から目を離さない
  • 貴重品は肌身離さず持ち歩く

まとめ

旅・勉強・仕事と全てにおいてあるゆる素晴らしい可能性を僕たち外国人に与えてくれるフィリピン

そんなフィリピンはとても素敵な国と言えどまだまだ発展途上国。

皆さんのフィリピンでの思い出作りやスキルアップ、その道の上でつまらない事件に巻き込まれたり辛い思い出ができてしまう事は現地で働く私たちにとってもとても悲しい事です

そうならないように僅かではありますが皆さんのお役にたつ記事が書けたとしたら嬉しい限りでございます

私共の記事も一読、参考にして頂いてより楽しく素晴らしいフィリピン滞在をお過ごしくださいませ。



英語語学学校ストーリーシェア編集部
info@storyshare.jp

タグ