イギリス人とホームステイ・ゲストハウスでセブ島留学!セブで1番安く本物の英語を生活から学ぼう。

2020.02.01
学ぶ

はじめに

フィリピン留学といえばセブ島。多くの日本人、韓国人が海に近いセブ島で英語留学をします。魅力は何より物価の安さとフィリピン人のフレンドリーさ。
ハローと声をかければ誰でも友達、それがフィリピン留学。

そんな誰でも気軽にいけるフィリピン留学に、なんとイギリス人のネイティブスピーカーから生活をしながら英語が学べるホームステイ・ゲストハウス留学が実現しました。フィリピンで安くイギリスのネイティヴスピーカーと生活しながら安かで勉強できる。これで欧米留学に行かなくてもネイティブの英語も学べちゃいます。この記事ではホームステイ&ゲストハウスの詳細を紹介したいと思います。

1 フィリピンの語学学校で働くアメリカ人はだいたい老人

まずフィリピン人英語講師だとフィリピン英語しか学べないということでフィリピンにある語学学校の中にはアメリカ人を雇っている学校があります。アメリカ人とも勉強できるからフィリピン英語だけではなくアメリカ英語が学べるということです。

しかし実際に学校に通ってみると日本の英会話教室にいるような20 代30代のかっこいい、綺麗なアメリカ人の先生たちがフィリピンでは教えているわけではありません。殆どは50代60代70代以上の引退した方が暇つぶしに講師をしている場合がほとんどです。

英語を教えるというよりはひたすら自分の好きなように話すだけで、生徒よりも英語を喋ってしまっている。年齢が違いすぎるので話す会話もなく、それならフィリピン人の先生の方が楽しく学べる、ということで人気のないアメリカ人講師が多いのが実情です。

ちなみに私も語学学校を経営しているが、アメリカ人を何人も雇ったことがあるがフィリピン人講師の方が人気があり、誰もアメリカ人講師の授業を取らなかった。30代のアメリカ人も数名雇ったがやはりただのお喋りになり授業という感じではなくなるので日本人生徒はすぐにアメリカ人の授業を取らなくなる感じです。

稀に素晴らしい先生もいるのですが、そういう方は他の業界で高待遇で働けるのですぐに学校を辞めてしまう、忙しそうで個人的な交友関係をもち長時間一緒にいることができない、などかなりの確率の低さと関われる時間の短さは克服できない。


2 若くてお洒落なイギリス人からネイティブの英語を学べちゃう

驚くべきことにラッキーな事は、今回のイギリス人ホームステイは30代と若く、かなりお洒落。イギリスやアメリカに行ってもお洒落なイギリス人やアメリカ人に会うことは珍しい。一見お洒落だと思ったイギリス人はヨーロッパ人だったりすることが殆ど。(お洒落にもジャンルがあったり、人の趣味嗜好によりますが)

たまたま奥さんがフィリピン人ということで、セブ島でDIYのカフェとゲストハウスを作りました。奥さんも海外で働き英語はペラペラ。やはりお洒落でクリエイティブな人と話すのは楽しい。音楽のセンスも良い。フィリピン留学になぜ英語を勉強しにきたのかと言ったら、同じ世代や年代の気の合う欧米人と話せたり、友達になることだろう。

そして今回のイギリス人は一人で話し続けるタイプではない。少し物静かでパーティーアニマルでもなく、じっくり会話を楽しむタイプ。いわゆる洋画で出てくるような英語圏独特の会話をするので、欧米圏の文化も英語と一緒に学べる。

欧米の語学学校に行って英語だけ勉強したり、フィリピンのスパルタで詰め込むだけでは学べない英語学習の本来の醍醐味がある。勉強だけや、アジア人との同じ文化圏の会話に少し飽きてしまった人には適している。

3 海外の家族、海外の暮らし、英語で過ごす最高の環境

ホームステイ留学、ゲストハウス留学の良いところは、フィリピンのセブ島に第二の家族ができる事である。いつでも帰ってこれる、留学でなくても旅行で帰ってこれる、仲間がいる、そんなセカンドホームだ。

特にフィリピンは日本からたったの4時間半。2~3日休みをとればすぐに遊びにこれる。今、フィリピンは英語学習だけでなく、観光やアウトドアも天国みたいに最強な環境があり人気上昇中で欧米人旅行者が増加している。

朝起きてから夜寝るまでイギリス人と共に生活する事は学校では体験できない学びに最高な環境です。コーヒーを飲むときの会話、食事やデザートを作ったり食べるときの英語、ちょっとお出かけするときの英語、フィリピンという環境でゴミを活用してゲストハウスやカフェをDIYで作る視点や行動力を表す英語。

フィリピン人とは違うネイティブの英語を学べる最高の環境です。

4 バリスタのワークショップも受けられる?

ホームステイ留学のイギリス人オーナーは本場イギリスでバリスタコースを修了し、これまたコーヒーの本場ニュージーランドやドバイでもバリスタをしていた
経歴の持ち主。

小さなゲストハウスの他にカフェを同じ施設で経営している。
英語だけでなく、バリスタの技術やコーヒーの知識も学べます。
コースも半日から受けられる短期コースもあるので週末に受講できます。

フィリピン物価の超格安で本場のイギリス人バリスタから学べます。
ホームステイ留学中の会話もより深いものになるので英会話のための
投資と考えてもかなりお得です。

*カフェナナイモについての参照記事
セブで一番美味しいカフェ。クールイギリス人と英会話できるカフェ『Nanaymo』!

*バリスタワークショップの参照記事
セブ島でイギリス人バリスタのバリスタワークショップ

*バリスタワークショップの動画
イギリス人バリスタのフィリピンバリスタ留学コース

8 英語が話せるすごい仕掛け

そしてホームステイをできる上に英語学習の面でも日本人が英語を話せない弱点を克服し効率よく英語が話せるようになるような色々な仕組みもホームステイ留学にはされています。その仕組みを見てみましょう。

お手軽、インターネットで無料英語実力テスト

英語が全く話せない人なら、ホームステイしても大丈夫かな?留学してもついていけるかな?など不安があると思います。

そういった不安がないようにまずはオンラインで無料の英語実力テストがあります。こちらで皆さんの英語の実力を把握させていただき、そのレベルに合わせて授業のプログラムを組みます。

また留学事前学習のアドバイスも行えます。
フィリピンや欧米留学をした人のたくさんの生徒が留学前に勉強しておけばよかったと言われています。お仕事や学校の勉強で忙しいと思いますが、スキマ時間や毎日30分でも時間と確保する事で学習できます。

マンツーマンレッスンもセブ最安値段で受講できる

フィリピンといえば格安マンツーマン。世界で1番安い授業です。
イギリス人ホームステイ留学ではセブ島の中で最も安い最安値でマンツーマンを受講できるよう語学学校と提携しました。

そして安いだけではなく、留学生や英語教授法の専門家からもフィリピン留学で最も評価の高いサイクルラーニングメソッドや発音矯正、アクセント矯正のマンツーマン授業も受講できます。

日本で全く勉強できなかった方、英語が全く話せない方でもついていける授業方法ですのでご安心ください。

また高学歴の英語学習能力の高い方にも、語学を上達させる裏打ちされた理論が
あるという事で英語中級者にも高く評価されています。

TOEICやIELTSなどの試験コースも対応可能です。

旅人にも最適!カフェ&ゲストハウスで集まる外国人旅人と毎日実践

基礎や練習をフィリピン人講師と徹底的に行い、日常ではイギリス人と時間を過ごす、そしてセブ島で1番美味しいコーヒーを飲みにやってくるコーヒー好きの欧米人旅行者やビジネスオーナー達、中流階級以上のフィリピン人富裕層達などと毎日ゆっくり時間を過ごし会話を実践することができます。

英語学校でスパルタ詰め込みだけでは脳が息詰まったり、丸暗記な英語で本当にネイティブスピーカーや世界中の人たちと高度な話ができるか、ささやかな日常の話ができるでしょうか? 

例えばそういった世界中やフィリピンのローカルで活躍している色々な方が集まり会ったことのない人たちでも友達のように話し合える環境のカフェで自己学習をしながら、話せばこれは最高の学習環境になります。

実際にこのホームステイ留学のカフェである中国人生徒は毎日このカフェで自己学習をし、暇があると欧米人、フィリピン人顧客やイギリス人と話して英語を伸ばして今はアメリカの大学で勉強をしています。

>> ホームステイ留学、ゲストハウス留学への質問・お問合せはコチラ!

施設紹介

まず自習や団欒をくつろぐカフェの写真

私はコーヒーが弱いので
ラテを頼みます。
チャイミルクティーを入れてくれる
イギリス人バリスタ
日本も大好き
コーヒーが苦手な方のために
紅茶やハーブティーが揃っている
ホームステイ先になるゲストハウス
とカフェの入り口
ゲストハウスの受付と共有エリア

2人部屋専用シャワー、トイレ付き

1人部屋 エアコンは音のしないタイプ

格安2人部屋 (ベッドは1つです)

共用シャワー、共用トイレ

セブ島ホームステイ留学1日の流れ

朝起きる時間も自由、寝る時間も自由、外出も自由、門限なし。
マンツーマンレッスンも徒歩3分の学校に通ってもよし、
カフェで受けても良し。
マンツーマンレッスンは朝6時から夜23時まで月曜日〜日曜日まで
営業しておりますので予約制で授業を受けれます。
かなり自由が聞くのでとっても便利。

例1

午前は日本とのお仕事でリモートワーク
ランチ:徒歩1分の日本食カフェで食べる
午後4時間マンツーマンレッスン
ディナー:午後友達になったカフェの客と外食
夜は復習と明日の予習、先生からの宿題をこなす。
空き時間にイギリス人やゲストと映画を見たり、お喋り、
たまにお出かけ。

例2

午前に4時間マンツーマンレッスン
ランチを語学学校で食べる
午後はスポーツジムとセブ市内散策
ディナーはそのまま外食
夜19時から22時まで3時間マンツーマンレッスン
復習をして就寝。

など午前、午後、夕方、夜と好きな時間に好きなことをできるので
より自分にあった英語学習が実践と共にできます。

申込みを決める前にオンラインでイギリス人オーナーを話せる

チャイミルクティーを
入れてくれるイギリス人ホスト

ホームステイをするホストであるイギリス人オーナーともオンラインで5〜10分の会話をする事で自分にあった人かどうかを確認できるのも安心して留学をお申込みできる理由です。

しつこい勧誘などは一切ございません。無理に来てもらいたいという考えをイギリス人オーナーは全く考えていません。一度お話しすればわかると思います。

フィリピン留学後にオーストラリアへの2カ国留学サポート

基礎をしっかりつけた後にいよいよ欧米で大学や専門学校で学ぶ、生活、仕事、稼ぐための英語を使った海外生活の始まりをサポートします。

現地オーストラリアにはホームステイ留学をした卒業生に情報提供、各種手続き代行、相談、サポートを24時間行う現地エージェントのオフィスと提供しています。

提供先のエージェントもオーストラリア43社あるうちのランキング一位をご紹介できます。オーストラリア留学前のフィリピン留学中、日本国内いいるうちからカウンセリングも無料で行ってくれます。

ブレない留学、情報を得て的確なゴール設定やそれに向かった継続学習の相談にまでのってもらえます。

11 周辺環境

ホームステイをするゲストハウスの周辺環境は、徒歩圏内に全て必要なものが揃っておりとても便利です。

徒歩1分にあるもの
・日本人経営のカフェ&レストラン。(サウナ建設中)
・韓国人経営のカフェ&レストラン。
・ベジタリアンレストラン。
・マンツーマンレッスンの語学学校。

徒歩5分にあるもの
セブンイレブン(24時間営業)
フィリピンレストラン
フィリピン人気のバーベキューレストラン
フィリピン人気のパン屋さん
フィリピン名物ハンバーガーファーストフードジョリビー
フィリピン名物中華フェーストフードチャオキン
サテライトマーケット(野菜、果物、生肉、生魚)
マッサージ
薬局
クリーニング
ローカルバー3箇所

両替所、日用品、日本食レストラン、インドカレーレストラン、Mr.ドーナツ、
中華レストラン、などが入ったショッピングモール

公共の乗り物3分
富裕層向けスーパーマーケット(レートの良い両替所)
富裕層向けローカルブランドカフェ

公共の乗り物10分
セブ最大の高級ショッピングモールアヤラ
各地にカフェ、レストランが点在

インターネット回線も早い

インターネットも3Mbps~30MBPSとフィリピンにしては
かなり早いスピードが出ます。ただインターネット混雑時や雨が降った後は
極度に遅くなることもあるのでつながればラッキーというくらいで留学すると
幸福度が上がります。

ちなみに徒歩1分の日本人オーナーのカフェにもワイファイはあるので
緊急の場合はそちらでコーヒーでも注文すれば使えます。

>> ホームステイ留学、ゲストハウス留学への質問・お問合せはコチラ!

さいごに 


セブ島は世界中から外国人が旅のハブ地として集まります。
彼らとコーヒーや宿を通じて話したり、時には一緒に小旅行にいくなど
思いっきり楽しめます。

しかも近くの日本人経営のカフェで日本人を見つけて話すなどしなければ、日本人とは離れた、英語のペラペラな外国人に囲まれた留学体験ができます。

本当に欧米文化を体験したい、世界中の友人を作りたい人にはぴったりな内容だと思います。